当選番号の最小と最大の差が22の当選回数 - LOTO7(ロト7)通信

当選番号の最小と最大の差が22の当選回数 ロト7(LOTO7)

差が 22 の当選番号を表示しています。(ボーナス数字は含んでいません)
差の平均は 3.7 です。

当選回数は 12 回です。

回号抽選日当選番号1等
第0383回 2020-08-28 08 11 15 22 26 28 30 
(10) (20)
0円0口
第0353回 2020-01-31 11 15 22 23 24 29 33 
(19) (34)
386,956,000円1口
第0317回 2019-05-17 07 08 14 15 16 20 29 
(18) (19)
0円0口
第0261回 2018-04-20 04 14 15 17 21 23 26 
(07) (08)
0円0口
第0197回 2017-01-27 06 08 10 12 16 21 28 
(14) (23)
0円0口
第0192回 2016-12-23 12 13 14 19 25 33 34 
(03) (22)
0円0口
第0174回 2016-08-19 10 13 14 15 23 31 32 
(04) (29)
170,269,900円3口
第0142回 2016-01-08 06 12 14 18 21 27 28 
(01) (33)
0円0口
第0137回 2015-11-27 13 19 21 25 27 32 35 
(16) (20)
800,000,000円1口
第0099回 2015-03-06 13 17 22 24 27 28 35 
(11) (19)
699,064,600円1口
第0054回 2014-04-18 01 03 05 10 18 22 23 
(07) (35)
0円0口
第0012回 2013-06-21 11 12 14 19 26 27 33 
(24) (32)
296,535,200円1口




当選数字の最小と最大の差とは
当選した最小数字と最大数字の差のことです。
当選数字が 01~37 であることから、差の最小は 6、差の最大は 36 です。


クイックピック数字
次回の当選番号予想



Copyright (C) LOTO7(ロト7)通信 All Rights Reserved - お問い合わせ -